ホテルムーンビーチに泊まる・レジデンシャルクラブルーム ~沖縄~ 

こんにちは。スタッフMです。
暑い日が続いていますが、皆さん夏バテしていませんか?適度な休憩と水分補給で暑い夏を乗り越えたいと思っています。皆さんも熱中症にはお気をつけください。

早めの夏休みをもらい東北に行ったのですが、ネオブログで沖縄のことを多く紹介しているなあと気づきました。
「あれ?行きたいのかな?」とふと考えだしたら、頭の中は南国・・・気分はもう南の島。沖縄に行きたくて仕方なくなりました。
おでかけしたい!!とウズウズしてきたので、『GO』!思い立ったらなんとやら・・・沖縄に行ってきました。
今回の旅は時間もあまりなかったので1泊2日の旅です。テーマは『なにもしない旅』です。
ビーチに1泊、観光はしない!の~んびりする!と決め、いつもとちょっと違ったワンランクアップしたお部屋に宿泊しました。
そんな旅をご紹介します。

 

沖縄本島西海岸、恩納村リゾートエリアの美しい自然に囲まれた最高のロケーションと三日月型の天然ビーチを抱くように建つホテルムーンビーチ🌊 へ行ってきました!

ホテルムーンビーチ 那覇空港から車で沖縄自動車道を利用し約60分

今回の宿泊は、ちょっと贅沢に、ホテルムーンビーチ・レジデンシャルクラブルーム☆彡
通常のお部屋とは違い、ワンランク上のサービスということです。
レンタカーでホテルに到着、ホテルスタッフがお出迎え、
『いらっしゃいませ・・・・・・お名前は?』 『〇〇です』
『レジデンシャルクラブ専用駐車場がございますのであちらにお車を・・・』
ホテル玄関より10メートル程の所に、専用駐車場が用意されています。
通常の駐車場は全く別の所にありその駐車場からホテルフロントまではまあまあ歩いてエレベーターに乗りフロントまで移動します。

そして、レジデンシャルクラブメンバーズラウンジに案内されます。

専用カウンターに座りチェックインです。
そのあとはラウンジで一旦休憩、もしくはお部屋へ直行でもよいです。

滞在中はレジデンシャルクラブラウンジが自由に使えます。ラウンジには、ドリンクやホテル特製スナックが用意され専任スタッフが対応してくれます。朝はモーニングサービス(パン・サラダ・フルーツ)、夜は(ビール・ワイン・泡盛・オードブル)などがフリーサービスです。そして滞在中、サウナ付き大浴場、ビーチパラソル、デッキチュアー、パターゴルフ、テニス、シーカヤックも、無料で利用できてしまいます!

ソフトドリンクやスナックなどお好きな時間に利用できます。PCや雑誌もあるのでゆったり過ごすことができます。

レジデンシャルクラブからビーチが見えるのでここでお茶を飲みまったりしました。

こちらが今回宿泊したクラブデラックスルーム。正ベッド3つの広々ルーム。

レジデンシャルクラブルームは3タイプ。最大4名まで利用できるクラブラグジュアリーは和風スペースがありバルコニーも広々、カップルに最適なお部屋はベットサイズ120×195の2名定員クラブスーペリア。

いずれもコーヒーメーカーを備えたミニキッチンがあり、オーシャンビュールームはブラインドを上げるとバスルームからバルコニー越しに海が見える造りになっています。

お部屋のバルコニーからの眺めです。

部屋を出ると半屋外となっていてプールがみえます。部屋のすぐ横に階段があるので1階に降りればすぐにプールに入ることができます。お部屋から水着のまま階段を降りればすぐにプール、階段を降りて外に出れば屋外ラグーンプール、目の前にビーチ、部屋から約1分でビーチです!!

夕食は、オールデイダイニング『コラーロ』と、和琉炉端焼『ゆらぎ月』のふたつのレストランがあり、今回はブッフェスタイルの『コラーロ』です。
このレストランは、朝食、昼食、夕食、すべて営業しています。夕食は、大人3,700円税別でした。沖縄の超高級リゾートに比べると良心的なお値段だと思います。
料理はシェフ達が目の前で調理する、臨場感あふれるオープンキッチンスタイルで、和食、洋食、中華、琉球料理があります。沖縄と言えば、ゴーヤー料理や沖縄もずく、島らっきょうなど、是非食べてみましょう。

レストラン『コラーロ』の窓側テーブル席からの眺めです。窓側に座ればこんな感じでサンセットを眺めながら食事ができます。
みなさん写真をとっていらっしゃいました。レストラン『コラーロ』にはテラス席もあります。

夕食後、館内のショップに立ち寄ってみます。スーベニアショップ『コナ』。リゾートウェアやオリジナルグッズなどの商品がありました。その他にも、ゼネラスショップ『マハロ』沖縄らしいアクセサリーや、ビール、ドリンク、お菓子、日用雑貨を揃えたお店もあります。どちらも営業時間は22時までなので食事の後にゆっくりと買い物ができます。

こちらは、玄関ロビーを入ってすぐの通常のチェックインカウンターです。とても広々とした空間になっています。

初めてホテルムーンビーチを訪れる人はガーデンはもちろん、建物の中でも豊かな緑がある風景に驚くのではないでしょうか。ガジュマルの木や、風にそよぐヤシ、吹き抜けの空間を緑で覆うポトスの葉は、ムーンビーチの象徴的存在になっています。咲き乱れる色とりどりの花、ビーチのココヤシの木、あちらこちらで見るブーゲンビリア・・・・。これらはすべて自社農場で造園スタッフが育て管理されているようです。

翌日は朝からビーチにでました。
今、沖縄で海水浴場として営業しているビーチの多くは、人工的に砂を入れて造成したビーチ、ここムーンビーチはホテル開業前から海水浴場として営業していた本島では数少ない天然のビーチということです。天然ビーチだからなのかわかりませんが、水深30センチ程のところでも魚が群れになって泳いでいるのが見れました。マリンメニューも盛りだくさん、ドラゴンボート、ジェットスキー、シーカヤックなど。レジデンシャルクラブの方はなんとシーカヤックが無料です!

2016年4月にオープンした屋外プール。『ラグーンプール』宿泊の方は無料で利用できます。

ラグーンプールを見渡すように、レジデンシャルクラブメンバー専用エリアのデッキチェアです。一般の方は利用できません。

ラグーンプールから海を見渡します。

この写真↓の右上後方に今回宿泊したレジデンシャルクラブのお部屋があります。

ホテルムーンビーチいかがでしたでしょうか。
1975年、沖縄の本土復帰記念事業として沖縄国際海洋博覧会の開催に合わせオープンした老舗ホテルムーンビーチ。ファリミーやグループ、熟年夫婦にもおすすめだと思います。是非一度おでかけください。

ホテルムーンビーチの予約相談、航空券の予約はネオプラン☎052-361-6859にご相談ください。

 

旅行・航空券はネオプラントラベルにお問合せください。
お問合せ・ご予約は・・近畿日本ツーリスト特約店ネオプラン
お気軽にお問い合わせください。

KNTメンバーズクラブに入会しませんか KNTメンバーズクラブ

 

ネオプラン名古屋 本社営業所

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL